(IP)R1年秋 問98

攻撃者が他人のPCにランサムウェアを感染させる狙いはどれか。

 PC内の個人情報をネットワーク経由で入手する。

 PC内のファイルを使用不能にし、解除と引換えに金銭を得る。

 PCのキーボードで入力された文字列を,ネットワーク経由で入手する。

 PCへの動作指示をネットワーク経由で送り,PCを不正に操作する。

解説を読む

正解:イ

解説:
ランサムウェアとは勝手にPC内のファイルなどを暗号化してしまい複号に必要な鍵を渡す代わりに金銭を要求するタイプのマルウェアです。ランサムには身代金という意味があり重要なファイルを人質に身代金を要求することからランサムウェアと呼ばれます。ランサムウェアに感染した場合は安易に犯人の要求に応じるのではなくバックアップからの復旧などを目指すべきです。

ア.スパイウェアの説明です。

イ.正解です。上記解説もご参照ください。

ウ.キーロガーの説明です。

エ.DDos攻撃などに利用されるBotの説明です。

解説を閉じる

スポンサーリンク
広告

フォローする

スポンサーリンク
広告