(IP)R1年秋 問57

サーバの仮想化技術において,あるハードウェアで稼働している仮想化されたサーバを停止することなく別のハードウェアに移動させ,移動前の状態から引き続きサーバの処理を継続させる技術を何と呼ぶか。

 ストリーミング

 ディジタルサイネージ

 プラグアンドプレイ

 ライブマイグレーション

解説を読む

正解:エ

解説:
仮想化されたサーバーでは機能拡張等が容易にできるようになります。拡張方法のひとつとして仮想化されたサーバーが稼働しているハードウェア(物理サーバー)の設備増強が考えられます。従来のハードウェアよりもより性能の優れたハードウェアに切り替える場合にサーバーを停止することなく移行することをライブマイグレーションと呼びます。

ア.ストリーミングは動画配信サーバーからバッファ分だけの動画像データを受け取り、再生しながら先読みをすることでほぼリアルタイムな動画配信を行うシステムです。

イ.デジタル掲示板等を使った広告のことです。

ウ.主にシリアル接続の新しい外部装置をPCに接続した際に必要なドライバソフトを自動インストールして直ぐに使えるようにする機能です。

エ.正解です。上記解説もご参照ください。

解説を閉じる

スポンサーリンク
広告

フォローする

スポンサーリンク
広告