(IP)R2年秋 問99


IoTデバイスとIoTサーバで構成され,IoTデバイスが計測した外気温をIoTサーバへ送り,IoTサーバからの指示でIoTデバイスに搭載されたモータが窓を開閉するシステムがある。このシステムにおけるアクチュエータの役割として,適切なものはどれか。

 IoTデバイスから送られてくる外気温のデータを受信する。

 IoTデバイスに対して窓の開閉指示を送信する。

 外気温を電気信号に変換する。

 窓を開閉する。

解説を読む

正解:エ

解説:
アクチュエータとは電気信号を物理的な動力に変換する装置のことを意味します。電気信号の種類により「モーターを回す」「ピストンを動作させる」などを実行する装置はすべてアクチュエータです。

ア.IoTデバイスによって送信された外気温データと考えられますのでIoTサーバが受信します。

イ.窓の開閉指示を送信するのはIoTサーバーが行います。

ウ.外気温を電気信号に変換するのはIoTデバイス(インプット側のセンサーデバイス)で行います。

エ.窓を開閉するのは電気信号による命令をIoTデバイス(アウトプット側のアクチュエータ)が実行します。

解説を閉じる

スポンサーリンク
広告

フォローする

スポンサーリンク
広告