(SG)H30年春 問49

CSR 調達に該当するものはどれか。

 コストを最小化するために, 最も安価な製品を選ぶ。

 災害時に調達が不可能となる事態を避けるために,複数の調達先を確保する。

 自然環境, 人権などへの配慮を調達基準として示し,調達先に遵守を求める。

 物品の購買に当たって EDI を利用し, 迅速かつ正確な調達を行う。

解説を読む


正解:ウ

解説:
CSR(corporate social responsibility:企業の社会的責任)とは企業は単に営利を目的とするだけではなく、社会の一員として環境保護や人権などに配慮するという考え方です。自社だけでなく調達先(仕入先等)にも同様の基準を求めて調達することをCSR調達と呼びます。

ア.一般的な調達先の決定方法です。

イ.分散調達の事例です。

ウ.正解です。上記解説もご参照ください。

エ.Web-EDIを使った調達事例です。

解説を閉じる

スポンサーリンク
広告

フォローする

スポンサーリンク
広告