(IP)R1年秋 問48

サービスレベル管理のPDCAサイクルのうち、C(Check)で実施する内容はどれか。

 SLAに基づくサービスを提供する。

 サービス提供結果の報告とレビューに基づき、サービスの改善計画を作成する。

 サービス要件及びサービス改善計画を基に、目標とするサービス品質を合意し、SLAを作成する。

 提供したサービスを監視・測定し、サービス報告書を作成する。

解説を読む

正解:エ

解説:
サービスレベル管理(SLM)はサービスレベル合意書(SLA)に基づきサービスの利用者と提供者との間で提供されるサービスの品質について継続的に管理することです。SLM実施の際には計画(Plan)→実行(Do)→検証(Check)→改善(Act)のPDCAサイクルを用います。

ア.サービスの提供はD(Do)に該当します。

イ.サービスの改善計画はA(Act)に該当します。

ウ.SLAの作成はP(Plan)に該当します。

エ.サービス報告書の作成はC(Check)に該当します。

解説を閉じる

スポンサーリンク
広告

フォローする

スポンサーリンク
広告