(IP)H29年秋 問95

バイオメトリクス認証の例として,適切なものはどれか。

 画面に表示された九つの点のうちの幾つかを一筆書きで結ぶことによる認証

 個人ごとに異なるユーザIDとパスワードによる認証

 署名の字体,署名時の書き順や筆圧などを読取り機で識別させることによる認証

 複数のイラストの中から自分の記憶と関連付けておいた組合せを選ぶことによる認証

解説を読む


正解:ウ

解説:
バイオメトリクス認証(生体認証)は身体や行動の特徴から本人を認証するシステムです。指紋、掌(静脈)、虹彩、網膜、顔などが用いられます。認証方式には生体認証の他に、持ち物による認証(証明書など)や知識による認証(パスワードなど)があります。

ア.指リストパターン認証(単にパターン認証とも呼びます)による認証です。スマートフォンなどで利用されます。知識による認証になります。

イ.パスワード認証です。知識による認証になります。

ウ.筆跡による認証は生体認証(バイオメトリクス認証)の一種となります。

エ.CAPTCHA認証の一種と考えられます。知識による認証になります。

解説を閉じる

スポンサーリンク
広告

フォローする

スポンサーリンク
広告