(FE)H30年秋 問37

AES-256 で暗号化されていることが分かっている暗号文が与えられているとき,ブルートフォース攻撃で鍵と解読した平文を得るまでに必要な試行回数の最大値はどれか。

 256

 2128

 2255

 2256

解説を読む


正解:エ

解説:
ブルートフォース攻撃(総当たり攻撃)とは暗号化されている文章をすべての文字の組み合わせで復号しようとする攻撃です。AES-256は鍵の長さが256ビットの共通鍵暗号方式のアルゴリズムです。
したがって、本問の設問を言い換えると「256ビット長の鍵の組み合わせは何通りあるか?」となります。これは2256通りとなりますのでエが正解です。

解説を閉じる

スポンサーリンク
広告

フォローする

スポンサーリンク
広告